HOME>イチオシ情報>髪を取り戻せば気持ちが元気になって日常生活によい影響が生まれる

初期の段階で試してみよう

AGA治療

マープの増毛はかつらではなく、専門スタッフが1本ずつ丁寧に増やしてくれる増毛法です。自毛に結びつけるので皮膚への刺激はなく、肌荒れが起こることはありません。人工毛はさまざまな種類が用意されており、髪質に合ったものを選択できます。薄毛は著しく進行してから対処する人が少なくありませんが、理想的なのは初期段階で対処することです。若干薄くなってきたと感じたときが施術をするタイミングで、そうすることで薄毛が周囲にバレる前に対処できます。マープの増毛は部分的なカバーができるので、毛量が減ったつむじを増やしたい、生え際を自然にしたい、などの希望も自由に叶えられます。自毛に結ぶので固定力が強く、風が吹いても外れる心配はありません。

自然で違和感のない施術

薄毛

薄毛施術にはさまざまな方法がありますが、重要なのは周囲に違和感を与えない仕上がりにすることです。明らかに自毛とは異なる髪質の人工毛を結びつけると、強い違和感が生じてしまいます。マープの増毛法が優れているのは専門スタッフが最適な人工毛を選んでくれることに加えて、結び目を小さくできることです。自毛のような触感と見た目を実現できるので、日常生活における支障はまったくありません。

髪が増えることによる気持ちの変化

髪の毛

髪は頭部を保護する役割がありますが、容姿にも大きく影響することから、いかに年齢相応のボリュームを維持するかが重要になります。マープの増毛は段階的に少しずつ増やせるので、周囲に違和感を持たれる心配はありません。もちろん新天地に引っ越しするような状況であれば、一気にフサフサにするのもありでしょう。髪が増えれば見た目が変化するだけでなく、気持ちもポジティブになって性格が一変したという人は少なくありません。

広告募集中